ピッキングを防ぐ

鍵は家屋における防犯性を高めるためにも最も必要不可欠な最重要項目ともいえ、またそれらの強化とともに各種様々な出入りする場所の防犯を高めることが大切な財産を守ることに繋がります。 鍵でまず思い浮かべるのが玄関の鍵があります。ここ最近の鍵の錠前は防犯性の高いディンプルキーがほとんどですが、一昔前ではピッキングのされやすいお世辞にも防犯性が高いとも言えない鍵がほとんどを占めていました。ただ昨今ではまだまだディンプルキーが浸透していなく古い鍵のままである家屋も多くあるので、防犯性を高めるためにもいち早い交換が何よりといえます。またさらに防犯性を高めるために鍵を増やしワンドアツーロックにしても損はありません。

上記でドアの鍵やワンドアツーロックがよい防犯と述べましたが、それ以外であれば窓枠などの強化を合わせて行うことが大切といえます。特に窓枠はその性質上割られてしまうこともあるので、より防犯性や強化性の高いガラスに変更するのがおすすめです。またごく最近では太陽光などの有害な紫外線をシャットダウンしたり、飛散防止などの窓ガラスなど豊富にあります。 さて、いざ鍵を交換する業者に依頼となると、非常に多くの業者がありますが、一番良いのは信頼のおける業者を選ぶというのが一番のポイントとなります。その判断材料としてはやはり口コミが参考となります。業者は必ずしも大手がよいということはないので、口コミなどで思わぬ業者と巡り合う可能性もありおすすめといえます。